スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Emperor Of Falling Asleep

無駄にかっこよさげなタイトルですが、和訳は「寝落ちの帝王」です。
ブラメタ所属の某天然さんのことです。


さて、ブラメタも久々にランク3に攻め込み、助っ人さんの助力もあり、見事落とすことができました。
助っ人に駆け付けていただいた方々ありがとうございました・。・
来週は防衛かなー攻め行けるかなー。







取りあえず、限界突破Lv4の状況報告を致しますと、ヴィンスさんの箱があまりにも不良品のためもう諦めまして、
今は普通に10個渡してます。
そんなこんなで夢のかけらは今73個ほど。
もうちょいで折り返し地点でございます。
まぁせっかくデータも集めたので最終的な報告をします。
_80.jpg
成功確率・・・・16.7%!!!!!!
-。-
25%以上ないと無意味なんです。なにこれ。ヴィンスさん詐欺かよ。クーリングオフだクーリングオフ。

みなさん・・・ヴィンスさんの甘い誘惑には惑わされないように。





それと、ちまちま「ポタだし」について検証を進めたり進めなかったりしてる今日この頃ですが、今のところの成果はこんなもんです。
・1度そのフィールドでポタが出てから次に出るのは基本的に11分0秒後(たまに数十秒前後することも)。
・ポタを出すときだけ目的が「秘密ダンジョン探険」になっていればいい(それ以外は自由に変更可能)。
・連動MAP間での移動により時間がリセットされることはない。
 例)コボ洞窟B1で11分放置→B2へ移動→B1に戻る→ポタ出る
・泡は関係ない。
・リダの変更は、連動MAPにいるキャラ同士なら時間がリセットされない。黒落ち等で強制的に変更となった場合も含む。
まぁ既出のものも多いですが・・・やっぱり謎な部分もまだありますな。
なかなかめんどいんであまり検証する気になれないんですよねこれ(






あ、それと3回目の鏡で初成功しましたテヘ






ではメタル布教コーナーです。
今回はガチです。
ネタじゃないです。
ノルウェーで盛んになり、今もその名をメタル界のアンダーグラウンドに轟かす「ブラック・メタル」
とりわけノルウェー産のものを「Norwegian Black Metal」と呼称するわけですが、
その中でも名盤中の名盤、Emperorというバンドの「Anthems To The Welkin At Dusk」からご紹介。
そもそもブラックメタルの音楽的特徴としては、重く冷徹なサウンドを、トレモロリフやブラストビートと言った奏法で疾走感、邪悪感を強調させつつも、金切声のようなデスヴォイスで喚き散らすというもの。
個人的には宗教的な音楽と捉えてます。
キリスト教等で用いられる荘厳な聖歌・・・これに対する反キリスト・悪魔崇拝の音楽。
しかしながら、上記のEmperorのアルバムから新たなサブジャンルが生まれました。
それが「シンフォニック・ブラック・メタル」です。
殺伐荒涼としたブラックメタルに、荘重で勇壮なシンフォニック要素を大胆に導入。クラシック音楽等の影響も受けています。

これを聴いてると心が動かされる気がする・・・




ではまたーノシ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ヤニさんあきらめるのおそwwwww
今までのは水の泡ですね( ´,_ゝ`)

3回目で成功ですと(´;ω;`)オメデト
なにげに欠片集めしてるんだねwwwww
おいらもはやく一枚成功したいな(´・ω・`)
いつかTRs鏡させてね☆
次の記事はメシウマだよね?期待してます。
失礼!(´ー`)ノ

No title

>りさ
データ収集が目的だったから確率求めるためにはデータ数が必要だったのだよ・。・

成功したのサブIDの方なんだけどね(
まぁ祈り集めてたら自動的にRSかけらも入ってきますわ^w^
プロフィール

ヤニ

Author:ヤニ
↑パンティー画伯作。ありがとう;;

青鯖住民(´・⊿・)
MarkoPaasikoski - 天使
LauriPorra - サブ天使
PetriLindroos - WIZ
TimoKotipelto - ネクロ
JaniLiimatainen - アチャ(元メイン削除)
見かけたらよろしく(゚Д゚;)


Copyright © 2011 L&K Logic Korea Co., Ltd. All Rights Reserved.
License to GameOn Co., Ltd.

当サイトで利用している画像及びデータは、株式会社ゲームオンに帰属します。
許可無くご利用又は転用になられる事は出来ませんので、予めご了承下さい。

RED STONE

カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。