スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

dom?

こんばんわ!
若干現実逃避ぎみのやにです。
卒論もついにラストスパート。
月曜の発表で全てが終わりです・・・

その後すぐテスト始まるけどな!!!!!





えー、最近またGを移籍しました!
去年の今頃?に所属していたG「RESPECT」が復活したとのことでさっそく入隊!
256
もはや定位置となっている「マリウス右の木の下」で撮影。
いやぁなつかしいこの紋章・・・
帰ってきた!!って感じですね!


Gチャも御覧の通りの意味不明さ・・・w
254
俺のいやすいGって言ったらカッパ愚連隊かRESPECTなんだろうなぁ・・・







さて、メタル布教コーナーです。
前回に引き続きChildren Of Bodomの5thアルバム「Are You Dead Yet?」をご紹介。
今までは
ネオクラ+プログレ→ネオクラシカル一筋!→ネオクラ最低限に抑えつつもデスメタルらしさを増す
という流れを経て来た彼らは、このアルバムで完全にその方向に突っ走ります。
ネオクラ要素はほぼ皆無、今まで売りにしてきた全面におしだされたキーボードもほとんど裏方、よりヘヴィでブルータルな重苦しいメロデスを展開。
実際、彼らのアルバムの中で最も重いアルバムはこれでしょう。
そして最も人気の無いアルバムもこれでしょう。
ちなみに本人達もこのアルバムはあまり好きじゃないようですが、俺はこのアルバムが彼らのアルバムで一番最初にかったアルバムだから、結構好きだったりする。
取りあえずタイトル曲「Are You Dead Yet?」どうぞ!











それではまたノシ
255
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おいヤニ・・・
好きだよ><!好きを通りこしてもう食べちゃいたい><!!
嘘だよ好きじゃないよでも食べたいよ・。・v

りすぺくと頑張って盛り上げようね(`・ω・)!

No title

>パンティー
わたくし食用人間ではありません。
大佐はとりにくの味がするうぇい!

おういえ!!
プロフィール

ヤニ

Author:ヤニ
↑パンティー画伯作。ありがとう;;

青鯖住民(´・⊿・)
MarkoPaasikoski - 天使
LauriPorra - サブ天使
PetriLindroos - WIZ
TimoKotipelto - ネクロ
JaniLiimatainen - アチャ(元メイン削除)
見かけたらよろしく(゚Д゚;)


Copyright © 2011 L&K Logic Korea Co., Ltd. All Rights Reserved.
License to GameOn Co., Ltd.

当サイトで利用している画像及びデータは、株式会社ゲームオンに帰属します。
許可無くご利用又は転用になられる事は出来ませんので、予めご了承下さい。

RED STONE

カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。